セフレの作り方

大学生が見るべきセフレの作り方の全て。男子大学生が最も遊びやすい理由と出会いのコツを紹介

バナー

大学の友達がセフレやワンナイト自慢ばかりで正直羨ましい

大学生なのにセフレは愚かワンナイトもできない…

もっと気軽に女の子と遊べるようになりたい

こんな悶々とした思いを抱えた大学生の方も多くいるのではないでしょうか。

今回は元非モテで現在経験人数3桁の筆者が、大学生が効率的にセフレを作れるようになるための方法を徹底解説するとともに、女性との出会い方のコツ・セフレ化のためのポイントを詳しく紹介していきたいと思います。

筆者
筆者

結論、大学生はセフレを作るのにかなり最適な環境だといえます。大学生のうちに遊んでおかないと社会人はマジで出会いがなくなります。

大学生のうちにセフレを作っておくメリットは以下の3つです。

  • 若さ故の抑えきれない性欲を思いっきりぶち撒けることができる
  • 社会人が入って来づらい平日の昼〜夕方に出会いのチャンスを作ることができる
  • 社会人と比べてお金をそこまで使わずに大人の遊びを楽しめる

私もそうでしたが、大学生という生き物は基本的に性欲に飢えた猿のような存在です。

そんな性獣が自分の性欲をそのまま溜め込み続け、発散せずにそのまま放置していると物凄くストレスを感じることでしょう。

大学生のうちに自分の好みの女性と、好きなタイミングでセフレになる方法を知っておくことで、より充実したセックスキャンパスライフを送れるようになります。

それに大学生の方が社会人よりもセフレを作りやすい環境であるのは間違いありません。

なぜなら大学生は空きコマの時間を有効に使えるため、空いた時間にセフレとセックスしてから授業に行くといった時間の使い方も場合によっては可能です。

平日夜・休日しか女性と出会う時間を取れない社会人に比べ、より出会いのチャンスに恵まれてるといえるでしょう。

また大学生ならホテルや飲みで割り勘しても好感度が下がらないので、お金に多少余裕を持ってセックスできるのも利点だと言えます。

筆者
筆者

大学生は世間一般的に見たらかなり若い方です。今のうちにだけ使える「若さ」という特権を活かして、セフレを作りまくり濃厚なセックスライフを楽しみましょう。

大学生がセフレ候補と出会う方法・出会い方

大学生がセフレを作るための方法・出会い方について一般的な方法をいくつか挙げていきたいと思います。

1.大学内の友人・知り合いと仲良くなる

一番わかりやすいのが学内の友人や知り合いの女の子と仲良くなり、飲みに行ってそのまま持ち帰りセックスする方法です。

仲の良い女の子の、普段は見れない裸といやらしいメス顔を交互に見ながらのセックスはなかなかに興奮できます。

しかしそのまま友情関係が崩壊してしまうのは明らかです。もし今の交友関係を保ちたいのであれば、知り合いの女性に手を出すのはひとまずやめておきましょう。

2.サークル・部活の女の子をお持ち帰りする

これも非常にわかりやすい方法です。

サークルや部活に入っている方は、同期や後輩の女の子に手を出すのも一つの手ですね。(クズ思考)

しかしこれも当事者間の人間関係が壊れるだけでなく、下手したらサークルクラッシャーにもなりかねません。

それに女の子との関係性が悪化すれば、自分だけ悪者にされて一方的にサークルから追い出されることもあるでしょう。

サークルをぶっ壊す覚悟のある勇者なら、思う存分手を出しまくるのもアリですが基本的にはやめておきましょう。

3.バイト先の女の子と仲良くなる

大学生の3大出会いスポット3つ目、バイト先でセフレ候補の女の子を見つける方法です。

ですがやはり人間関係が壊れます。

4.ナンパで声かけ→そのまま持ち帰りセックス

王道ですがナンパもセフレを作るための有効な方法です。数打ちゃ当たる作戦でひたすら声掛けしていく作戦ですね。

熟練者なら即日でお持ち帰りセックスするのも簡単でしょう。

しかしナンパ慣れしてない方・コミュニケーションに不安のある方は少々難易度が高い方法です。

ナンパ慣れしてない人が持ち帰りできるレベルまで到達するには結構時間がかかるので、正直あまりおすすめできません。

それにコロナ禍の現在、ナンパそのものを嫌がる女性も少なくありません。

5.SNSで女の子にDM→オフパコ

TwitterやInstagramを使ってオフパコセックスを狙う方法もアリでしょう。

SNSでオフパコセックスを狙うなら基本的に裏アカウントで運用する形になります。

特に女子大生なら裏垢で大人の関係を募集していることも多く、DMを送ってアポを取り付ければそのまま即日セックスも可能です。

ですがツイッターやインスタでは裏垢女子のフリをした業者アカウントが蔓延っていて、まともに出会える確率がかなり低いのがデメリットです。

6.出会い系アプリでセフレを作る

現状、大学生がセフレを作るには出会い系アプリを使うのが一番だと考えます。

出会い系がおすすめな理由は以下の通り。

  • 簡単に可愛い女子大生・美人の社会人女性と出会える
  • ワンナイト・セフレありきの出会いを求めてる女性が多い
  • 後腐れがなく関係を切れる

大前提として、出会い系アプリは出会いを求める男女しかいないので必然的に会える可能性が高いのは言うまでもないですね。

しかもここ最近、異常なまでに出会い系で出会うのが当たり前な世の中になってきています。使ったことがない人の方が珍しいんじゃないかと思うくらい皆アプリをやってる印象です。

女子大生も例に漏れず、ここ最近でめちゃめちゃ多く見かけるようになりました。

個人的な感覚ですが、明らかに出会い系でヤレる確率も年々増してきています

皆出会い系で会うことが当たり前になりすぎていて、セックスまでのハードルも極端に下がってきている異様な状況です。

筆者
筆者

まさに1億総セックス社会だと言えますね。本当に有難い世の中です。

また出会い系のメリットで、人間関係の面倒臭さがない点も挙げられます。

ある意味知らない人同士なので、連絡を絶っても気まずくなりません。仮にセフレを数人同時に作ったとして誰にも迷惑をかけることがなく、長いスパンでセフレと遊べます。

大学生がセフレを作りたいと思ったら、出会い系アプリを使うのが一番オススメ。

大学生がセフレを作るのにおすすめな出会い系アプリ3選

出会い系アプリの中でも、ワンナイトやセフレ作りに特化した出会い系アプリがいくつか存在します。

恋愛目的や友達作りがメインのマッチングアプリなどはセフレ作りにあまり適さないのが実情です。

今回ご紹介するのは最短で確実にセフレを一人作ることができ、かつ月額制のマッチングアプリよりも安価に出会うことのできる優良出会い系アプリのみになります。

筆者
筆者

そのため経済的にあまり余裕のない大学生の方にもおすすめできます。

出会い系アプリを7年間使いこなし、あらゆる出会い系アプリでセフレを作りまくった筆者が2022年12月現在、大学生がセフレを作るのに最もおすすめの出会い系アプリをベスト3でご紹介したいと思います。

1位:ハッピーメール

ハッピーメールのバナー

「ハッピーメール」は国内最大級の会員数を持っており、その特徴といえばやはり“圧倒的なユーザー数を持つサービスならではの出会いの多さ”だといえます。

筆者
筆者

中でも累計会員数3,000万人という数字は、国内の出会い系アプリの中でもぶっちぎりで1位です。

ユーザー数約3,000万人(2022年12月現在)
利用料金女性:無料
男性:ポイント(メッセージ1回約50円)
利用方法スマホアプリ(iOS・Android)
WEBサイト
メディア・広告新宿・渋谷に街頭広告出稿、ドラマ映画やYouTubeなど
運営会社株式会社アイベック
ハッピーメールのサービス概要

出会いの多さはセックスできる確率、引いてはセフレを作れる確率に直結するので、基本的にユーザー数の多い出会い系アプリを使った方がセフレを作れる可能性は上がるでしょう。

特にハッピーメールは大学生の利用者も多く、“大学生×社会人女性”の出会いも頻繁に起こり得ます。

年上女性に甘えつつ、大人の熟練セックステクニックに身を委ねたいのであれば、ハッピーメールで30代女性や人妻を狙って出会うのもアリでしょう。

ハッピーメールは以下のような方におすすめだといえます。

  • 大学に入ってから出会い系を使ったことがない・まずは一人確実にセフレを作りたい
  • 多くの出会いの中で自分好みの女性や年上女性のセフレを作りたい
  • 大学内の友達や知り合いにバレずにセックスを楽しみたい

2位:PCMAX

PCMAXバナー

「PCMAX」の特徴は、とにかく“遊び目的の女性がの出会い系アプリよりも多くいる”点に尽きます。

PCMAXは他の出会い系アプリに比べて、より“カジュアルな出会い”に特化した出会い系アプリだと言われています。(PCMAX公式が人妻との出会いの記事を書いてるぐらいです)

ユーザー数約1,700万人(2022年12月現在)
利用料金女性:無料
男性:ポイント(メッセージ1回約50円)
利用方法スマホアプリ(iOS・Android)
WEBサイト
サービスの特徴遊び相手や飲み友達などカジュアルな出会いが中心
運営会社株式会社マックス
PCMAXのサービス概要

カジュアルな出会い、つまり大人の関係や遊び相手探しを目的とした出会い系アプリという意味です。

女性ユーザーもある程度それを理解した上でアプリを利用しているため、メッセージのやり取りから出会いに至るまでが非常にスムーズです。

そのため持ち帰りセックスできる確率もPCMAXはかなり高く、例えば空きコマのちょっとした時間で即日即ハメすることも可能かと思います。

筆者
筆者

他の出会い系アプリだと割り切り目的を匂わせてくる女性はサクラであることが多いですが、PCMAXはサクラゼロなのでその心配もありません。

その一方で、PCMAXは女性プロフィールを見るのにもポイントが消費されるのが若干のデメリットです。

ある程度出会い系慣れしてる方であれば全く問題なく使いこなせますが、出会い系初心者の大学生の方であればまずはハッピーメールやワクワクメールをおすすめします。

PCMAXは以下に該当する方におすすめだといえます。

  • とにかくセックス目的の女性と簡単に出会いたい
  • 即日即ハメですぐにムラムラを解消したい
  • バイト終わりや空きコマの時間を活用してセックスを楽しみたい

3位:ワクワクメール

ワクワクメールのバナー

ワクワクメールは非常にバランスの取れた優良出会い系アプリで、カジュアルの出会いに特化しつつも食事や飲みに軽く誘えるような女性が多いです。

ユーザー数約1,000万人(2022年12月現在)
利用料金女性:無料
男性:ポイント(メッセージ1回約50円)
利用方法スマホアプリ(iOS・Android)
WEBサイト
サービスの特徴若い女性を中心に幅広い目的で利用されている
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
ワクワクメールのサービス概要

食事や飲みといった自然な流れからホテルに誘うのが得意な方なら、ワクワクメールが一番おすすめだといえます。

私も大学時代の数年間はワクワクメールをずっと使っていて、現在に至るまで安定的に出会える数少ない優良出会い系アプリといったイメージがあります。

ここ最近はパパ活女子がやや増えてきている印象ですが、それを差し引いても女性と出会える確率は他の出会い系アプリと比べてもかなり高い水準にあります。

会員数も他の出会い系と比べてかなり多いので、大学生がセフレを作るのに困ることはないでしょう。

ワクワクメールは以下のような方におすすめしたいです。

  • 食事や飲みなどの自然な流れの中でホテルに誘いたい
  • サクラなどの心配なく安心して出会いを探したい

マッチングアプリ(ペアーズ・tinder)はセフレ作りに向いているのか?

セフレを作りやすい出会い系アプリについて紹介しましたが、今流行りのティンダーやペアーズといったマッチングアプリと比較した際にはどうでしょうか。

ここ最近ペアーズやタップル、ティンダーなどの月額課金型マッチングアプリが流行ってきており、下手するとそちらの方が出会いやすいのではないかと思われるかもしれません。

特にティンダーは大学生の中で今最も人気なマッチングアプリの一つで、周りにティンダーを使ってセフレを作っている友達も少なくないのではないでしょうか。

ですが結論から言うと、ワンナイトやセフレ作りを求める場合はハッピーメール等の出会い系アプリを使った方が確実に出会えると筆者は考えています。

その理由について詳しく解説をしていきます。

1.ハッピーメールはそもそも遊び目的の人が多く集まっている

ペアーズなどのマッチングアプリと比較した「ハッピーメール」の特徴といえば、“ユーザー層に遊び目的の人が圧倒的に多い”ことです。

そもそもコンセプトの違いというか、まずペアーズやタップルといったマッチングアプリは“恋愛を目的とした真剣な出会い”を求める人が集まるところです。

マッチングアプリは月々で高い金額がかかる分、一人の相手とゆっくり話をして、その人の性格や相性を見極めることを目的につくられたアプリです。つまり恋愛ありきの出会いに特化しているといえます。

筆者
筆者

そのためマッチングアプリの女性は皆基本的にガードが固く、すぐセックスしたいと思っても「付き合ってからにして」などとグダられてしまい、ストレスになることが多いです。

一方、ハッピーメールやPCMAXなどのいわゆる“出会い系アプリ”と呼ばれるアプリは、コンセプトが「カジュアルな出会い」、つまり暗黙の了解で“ワンナイトなどの遊び目的”として使われていることが多いのです。

そのためハッピーメールは月額課金ではなく、メッセージ一回毎にお金が発生する仕組みになっています。つまり1回だけサクっと遊びたい場合、マッチングアプリと比べてより少ない金額で遊ぶことができるんです。

実際、筆者がハッピーメールを使って女の子と繋がり、セックスに至るまでにかかる時間もマッチングアプリと比べていつも圧倒的に早いです。

川でマグロを釣ろうとしても当然捕まえられるわけがないように、ワンナイトやセフレ作りを目的としているならば「ハッピーメール」というセックス大海原で女性を釣り上げることが大事です。

2.ティンダーは競争率が高すぎる(イケメンの独占状態)

「それなら遊び目的の出会いに特化したティンダーならより確実にセフレを作れるんじゃないのか」

といった声があるかもしれませんが、私はこの考えに否定的です。

それこそ遊び目的の出会いがコンセプトのマッチングアプリ「ティンダー」は、確かに流行ってはいるものの、モデル並みのイケメン大学生や海外の人が利用しまくっていた結果フツメン以下の大学生が全く相手にされないマッチングアプリとなってしまいました。(しかも女の子もそこまで可愛くない)

筆者
筆者

僕は良くても顔面レベルが中の下、もしくは下ぐらいのブサメンなので、ティンダーで女の子と出会おうと思ってもまず通用しないのが現状です。辛い世の中ですね、、、

ティンダーは男性も無料で利用できる点が非常に魅力的ですが、それはつまり著しく男性ユーザーが多い状態ともいえます。

つまり、より洗練されたイケメン中のイケメンしかまともに出会うことができないわけです。(イケメンの独占状態)

筆者
筆者

これは有料プランに課金しても同じです。女性側からしたら選ぶ基準に課金要素は関係ないので、フツメンよりも確実にイケメンのほうが有利に働くでしょう。

なので僕のようなブサイクがわざわざティンダーで遊ぶのはむしろ悪手で、出会いやすさでいえばティンダーにも引けを取らないハッピーメール等の出会い系アプリのほうが圧倒的に使い勝手がいいのではと個人的に思ってます。

3.一度出会うのにかかる金額が安くなりがち

かかる費用についてもハッピーメール等の出会い系アプリの方にメリットがあります。

出会い系アプリはペアーズやタップルなどのマッチングアプリと比較して、出会うのにかかる費用が安くなる傾向にあります。

なぜなら月額制のマッチングアプリとは違い、出会い系アプリは従量課金制の出会い系アプリなので月々の固定費用が発生しないのです。

つまり、今日サクっとエッチしたいなーと思ったタイミングで好きな分課金をし、余ったら次の出会いのためにポイントを取っておく、みたいな使い方ができるわけです。すなわちムダが発生しない。

今のマッチングアプリは大体月額3,4千円くらいが相場ですが、せいぜい2〜3人とエッチするのが限界でしょう。例えばハッピーメールで3千円課金すれば大体5〜8人くらいには会ってエッチできるんじゃないかと思います。

筆者
筆者

個人的にハッピーメールは費用的にもかなりコスパがいいと思っていて、慣れれば最短で即日、500円程度で出会ってからエッチにまでもっていけるでしょう。

以上3つの理由から、遊び目的・セフレ作りを目的とした出会いなら出会い系アプリがやはり最強です。

大学生が女の子を落としてセフレにするまでの手順を紹介

ここからは具体的に大学生がセフレを作れるようになるまでのステップを解説していきます。

まずは出会い系アプリを使い、年齢層が同じぐらいの女子大生を落としていきましょう。

1.女子大生と出会えるタイミングを見計らう

まず初めに、出会い系アプリで女子大生と一番出会いやすいタイミングを知っておきましょう。

結論、女子大生がアプリで一番多く滞在している時間帯は夜の20時〜23時です。大学の講義やバイトが終わり、家に帰ってひと段落ついた夜のタイミングが一番狙い目になります。

ただし即日セックスを狙う場合は、上記の時間帯だとやや遅いです。

即日即ハメ狙いなら大体18時〜20時、遅くても21時くらいには出会う約束を取り付けておく必要があります。

なぜなら21時以降の即日アポは競争率がかなり高く、それでいて即日アポ需要を見越した援デリ業者も増えてくるのでまともに出会える可能性が少ないからです。

筆者
筆者

もちろん夜遅くだけでなく、コロナ禍でリモート授業を受けている子は日中も家にいますので、ライバルが少ない昼間を狙った白昼セックスも現在は可能です。

2.一気にアポを獲得!

時間帯が決まったら次は一気にアポを獲得していきます。

ここで一番のポイントとして、アポを獲得するなら出会い系の掲示板機能を使うのが確実かつ簡単だということです。

掲示板は暇な人が出会いを募集するための機能で、そこに集まった女の子に対して一気にメッセージを送りアポを獲得しまくる方法が一番効率的です。

また掲示板でアポるのは非常に簡単で、決まったスクリプトをそのままコピペで貼り付けて送りつけるだけでOKです。

具体的には以下の文章をコピペで貼り付けて送りまくりましょう。※○○は適宜変えてください

こんにちは!

掲示板見てきました。
プロフィール綺麗すぎて気づいたらメッセージ送っちゃいました笑
○○住みの○○っていいます!

もしまだ空いてたらでいいんですけど、よかったら今度一緒にご飯でもどうですか?多分○○さんにも気に入ってもらえるような美味しいところ知ってるので☺️

連絡待ってます!

これを送ってメッセージが返ってきた女の子だけ相手にしましょう。プロフィールの充実度にもよりますが、大体3,4通に一回は返信が来ます。

筆者
筆者

ある程度会話を重ねてから出会った方がヤレると言う人もいますが、そもそも出会い目的の女の子にしかアプローチしてないため時間をかけたところで結果は同じです。時間とお金を無駄にしないためにも、最速でアポを取りにいきましょう。

私の経験上、5人もアポを取れればほぼ確実に1人はお持ち帰りセックスができます。

まずはこの方法で5人を目安にアポを獲得してみてください!

筆者
筆者

より詳しく出会い系(ハッピーメール)の掲示板で実際にセフレを作るまでの流れを解説した記事もありますので、気になる方はこちらもあわせてご覧ください。

3.出会って女子大生とヤレる雰囲気をつくる

実際に出会ったらまずは食事や飲みに行くのが無難です。

女子大生との食事の場で使えるテクニックをいくつか紹介していきます。

①遊び好き・セックス好きアピールをする

大事なスタンスとして、あくまでも自分がセックスや遊びが好きなことを遠回しに伝えるのが重要です。

一見それだと女の子に引かれるのではないかと思ってしまいますが、逆です。

そもそも出会い系アプリで出会いを求めているような女子大生は、少なからず欲求不満や大人の遊びがしたい気持ちを絶対に抱えています。

そのため、自分も同じ気持ちを抱えてる事を暗に伝えてあげると女性は安心し、

「この人なら私の気持ちをわかってくれる」

と信頼してくれるようになり、お持ち帰りできる可能性が一気に上がります。

筆者
筆者

ここで自分は遊んでない・真面目な人間だとアピールしてしまうと、女の子はそもそも大人の出会いを前提に会いに来てるので冷めてしまうことでしょう。

②飲む雰囲気を作る

お酒の勢いに任せた方が持ち帰りやすくなるのは言うまでもありません。

なるべく今日は飲むぞ的な雰囲気を作って、できれば飲み放題も注文するといいでしょう。

お酒が入ると女の子もテンションが上がりますし、会話も盛り上がりやすくなりますからね。

特に会話が得意じゃない方は、酒のテンションに任せて女の子に一方的にしゃべってもらうのもアリかと思います。

③自己開示→ラポール形成で親密度を上げる

女の子の心を簡単に開くテクニックの一つとして、自己開示の法則というものがあります。

人間は心理学的に、相手が自分の心の弱い部分を見せてくれると、こちらもお返しにと自分のことを話したくなります。(自己開示の返報性)

これを利用し、例えば

「実は俺昔女性恐怖症だったんだよねー」

「ぶっちゃけ昔付き合ってた彼女と1年間セックスレスだったんだ」

などと自分の過去の恋愛・セックス経験に絡めたぶっちゃけエピソードを暴露してあげます。すると相手も

「実をいうと私も元カレと全然しなくなって別れて…」

みたいに自分のセックス体験談を話し始めるようになります。

そこですかさず、

筆者
筆者

わかる、女として見られないのはつらいよねー

と適当に相槌を打ちながら女の子のセックス事情をどんどん引き出していきます。

ポイントとしては、あくまでこういったセックスの話題をごく自然な話だと同調し受け止めてあげることです。

そうすると女の子は恥ずかしがらずにどんどんと自分のセックス事情をさらけ出せるようになります。

実際話終わった頃には、

「こんなに自分のことを話せたのは初めてかも…」

「あれ、ここまで自分のことを話せるってことは、私もしかしてこの人のこと気になってる…?」

といった感じで女の子の心をグッと掌握でき、一気にセックスできる可能性が高まることでしょう。

こうした女の子と親密度を上げていくための一連の流れをラポール形成といいます。

このラポールをうまく築けるほど女の子は今日あなたに抱かれてもいいかなと思い始めます。

筆者
筆者

正直ラポール形成がうまくできてさえいれば、この後ホテルへ連れていく流れも驚くほどスムーズにいきます。

④ボディタッチで持ち帰りの雰囲気を作る

ラポール形成ができてきたら、次はボディタッチで攻めていきます。

やり方は簡単で、

  • 席を立つ間際に軽く手を触れる
  • 頭を軽く撫でてあげたりする

など最初はエロい欲求を極力抑え、さりげないボディタッチで焦らすように女の子をジワジワ攻めていきます。

さりげないボディタッチに弱い子はこの時点でもう濡れ濡れです。

イけそうだと判断したら、段階を踏んで徐々に手、首元あたりを優しく触ってみるのもありかもしれません。

エロい声で「んっ…」と反応してきたり、あなたのボディタッチに対して女の子が触り返したりしてくれば、もう9割は抱けると考えていいでしょう。

4.とにかく激しくセックスをする

ここまできたら急いでお会計を済まし、ホテルへ直行しましょう。

誘い文句は

「飲み足りないからホテルで一緒に飲もう」

とか適当でOKです。

私がよくやるのは、ホテルに着いた瞬間いきなりベロチューから攻めたりします。

すると女の子も一気にスイッチが入り、「あっ今からセックスするんだな」という気持ちに切り替えさせることができます。

あまり経験のない女の子はなるべくこちらがリードしてあげます。

逆に遊び慣れてる子だったら、こちらが一方的に攻められ気持ちよくさせてもらうのもアリでしょう。

お互い気持ちよさがピークに達してきたら、あとはあなたの息子でとにかくいやらしく濡れてる箇所を徹底的に攻めてあげてください。

女子大生はまだまだ若くセックスに飢えており、女の子が満足するような激しく獣のようなセックスであなたの欲求を女の子の体に隅々までぶち撒けてあげる必要があります。

理想は「この人とまたセックスしたい!」と思わせることで、体に染み付いた気持ちよさを忘れることができなくなった女の子は必ずまたあなたにセックスを求めてきます。

この流れを繰り返すことで、簡単に女子大生セフレの出来上がりです。

5.セフレを沼らせて関係性を維持する

無事セフレの関係が出来上がった後は、関係性が終わらないよう定期的に女子大生のケアを怠らないようにしましょう。

  • 会う度に毎回服装やスタイル・髪型を褒めてあげる
  • 定期的に美味しい食事へ連れて行く
  • コスプレセックスやおもちゃなどを使いマンネリ防止する

などをマメに行うことで、他のセフレがいたとしても必ず差別化できるようになるため、あなたにどんどん依存していきます。

これを繰り返すことで、自分がムラムラした時にはいつどんな時でもセックスができるような最高のセフレを作ることができます。

女子大生に限らず、女性はセックスした相手を異性としてどんどん魅力に感じる傾向にあります。

そのため呼び出しセックス→定期的なケア の流れを繰り返し行い、あなた無しでは満足できないセックスの沼に落とし入れてあげることが重要です。

筆者
筆者

女子大生は特に他の男からよく誘われたりと引き合いが多いです。こまめにケアをしてあげるのがセフレ関係を長続きするための一番大事なポイントになります。

まとめ

大学生にはセフレを作るチャンスがそこら中に転がっているため、もし今セフレを作りたいけど作り方がわからない・女性との出会いに自信がないといった方は、まずは出会い系アプリを使ったワンナイトから始めてみてはいかがでしょうか。

出会い系アプリを使って女子大生とワンナイトするのは正直かなり簡単なので、徐々に慣れてきたらセフレへとステップアップしていくやり方が一番効率的でしょう。

この記事を読んで女性との出会いに一歩前向きに考えてもらえたらとても嬉しいです。

おすすめ出会い系アプリ

ハッピーメール

ハッピーメールは累計会員登録数3,000万人を超える国内最大級の出会い系アプリ。

ワンナイトやセフレ目的の出会いはもちろん、恋人や友達作りといった真面目な出会いにも幅広く対応していて、使い勝手No.1のアプリです。

出会い系初心者はとりあえずハッピーメールを使っておけば間違いありません。

ワクワクメール

ワクワクメールのバナー

累計会員登録数1,000万人、昔から「出会い系といえばワクワク」と言われるほどの人気出会い系アプリ。

10-20代の若い女性を中心に利用者を着実に広げており、マッチングアプリが流行っている現在でも幅広い目的で出会いを楽しむことができます。

サクラ対策を徹底しており、悪質業者に困る可能性がないのも高ポイントです。

PCMAX

PCMAXのバナー

PCMAXはカジュアルな出会いや遊び目的でよく使われる人気出会い系アプリで、累計会員登録数は2022年12月現在で1,700万人を超えます。

純粋なセフレ作りやワンナイトセックスが目的なら、PCMAXを利用しておけばまず間違いないでしょう。

最短即日セックスも可能、コスパ最強の神セフレアプリです。

-セフレの作り方